「食と食べ物」

13年01月18日

今日は谷町線です

松の内も終わりみなさま本格的に仕事を始めておられる頃でしょう
もう明けまして・・・は 使えません

それにしても新年らしからぬ新年と感じます
総選挙があったせいで一年の区切りがどこかに行ってしまったのでしょう
感覚を早く正常化させていきます

とりあえず今わかる今年の仕事のパターンは平日が東京土日が奈良
というだけです

移動は新幹線ですのでブログの写真は新幹線が多くなるでしょう

移動中の仕事はブログ作成と資料確認
そして楽しみは読書と弁当

お待たせしました今回の話題「食と奈良」

このことで頭に浮かぶ政治課題としては

食の安全
家庭と学校での食育
食糧自給率
外食産業
などです

ライフスタイルの多様化から「これが日本の食文化だ」といえる柱が失われています

県議会にいた頃「新規就農」を話題に質問しましたが問題解決に特効薬はありません
農地の最低面積要件を緩和する策もいくつかの問題点を残すようです
食糧自給率がカロリーベースで算定されるため実際の感覚より低めに数字がでます
コメ食からパン食にという運動は一定の効果をむたらすでしょう

「やまと野菜」のブランド化も少しずつ浸透してきました地道に続ける価値はあります
耳成高校跡に完成する「まほろばキッチン」
は賑わいを見せるでしょう
いかに他府県から人を集めるかも期待されているところです

自民党の部会は朝の8時から
積極的に参加して農林に関する情報も持ち帰ります

最後に奈良テレビ出演をしてきたシゲキです
キャスターの伊藤さん
すごい頭の回転の早いかたでした
今回ブログは地下鉄から発信です

次回奈良の伝統行事「山焼き」

以上