南海トラフ地震対策に向けて法案提出

13年05月31日

近畿・中四国・九州の出席者が多かった

南海トラフ地震対策をするための特別措置法を議員立法で国会に提出することになりました。

主な内容は、津波避難タワー、避難路などの整備に対し、国の補助を3分の2行う。要配慮者施設の高台移転にかかる土地取得造成を支援などを行うことを目的とした特別措置法である。

東日本大震災の経験を踏まえ大切な命を守るために必要な法律です。皆様のご理解ご協力をお願いします。