自民党・国際局 アフリカ開発会議(TICAD)に関する勉強会

13年05月08日

アフリカ情勢を説明する渡辺審議官(左)

自由民主党には国際局という部署があり、様々なチャンネルを駆使して国際情勢把握、分析に努めております。局長は伊藤達也元金融大臣で、私は次長という役職を頂いております。今回は、局長主催のアフリカ開発会議(TICAD)に関する勉強会が開催され、外務省中東アフリカ局渡辺審議官よりアフリカ情勢に関する説明を受けました。

日本企業のアフリカ進出や投資について説明を受けたが、フランス、米国、中国と比較しても、日本の取り組みは極めて少なく、日本との距離だけでなく、アフリカがいかに遠い国であるか実感しました。