新幹線車中

13年06月27日

通常国会終了し京都への車中
富士山
世界遺産登録おめでとうございます!
記念ブログです

今から10年以上前
富士宮市に地元青年会議所のお誘いで行ってきました。
生まれて初めて富士山のふもとの町に足を踏み入れたのです
その年は私が青年会議所の専務理事を務めており、
例会で講師役をした理事長のお供でくっついて行ったという訳です。
講演のテーマは「やったらできたカウントダウン2000」
だったと記憶しています。
富士宮青年会議所の深沢理事長が奈良の山本理事長に
「門前町青年会議所を立ち上げよう」と手紙を書き
真っ先に応じたのが奈良でした。
当日PowerPointで講演した理事長、
私はパソコンのボタンを押して画面を切り替えるだけ。
しかし講演終了後の懇親会では
講師役の理事長とセットで食事の歓待を受けました。
当時から富士宮青年会議所は「富士山を世界遺産に」
と言っていたように記憶しています。

その3年後、再び富士宮の祭りに行き、
名物「富士宮焼きそば」も頂きました
浅間神社(?)の町開きか道開きの一環でイベントが催されていました。

町の良さを何とかクローズアップしたい
そんな地元の熱意が感じられました。
もっとも富士山のお膝元は、富士宮市だけではありませんが
少なくともB級グルメ選手権は富士宮市が発祥です。

奈良もクローズアップすべき地域や
若者が取り組む祭りはまだまだ出てきそうです。

なお当時の富士宮の深沢理事長は政治の道に進み
奈良の山本理事長は講演で自らが紹介した
「なら・とうかえの会」会長となっています

二人とも会っておられますか~?

次回「北海道」