中央高速道路

14年09月17日

FJ310225
30年前の、初めての長距離ドライブさながらに
長く、だらだらした文章で失礼しました
今回は、簡潔にまいります

そういえば、この夏行われた”リニア促進の会議”で
「リニアで移動時間短縮!あいさつも短縮!」という、くだりはふるってた
堀井巌議員、さすがです

中央高速の思い出

社会人として初めて迎えた夏休み
大学軟式野球同好会の後輩達の激励で、河口湖を訪ねました
グランドのベンチで後輩達と写真に収まる姿は、
私の結婚式スライドで披露したぐらいに気に入ってます
近くのスナックで懇親会
めったに味わうことのない、お山の大将気分です
灰皿でリズムをとる、地元のおじさんと意気投合
大杉君覚えてる?

翌日は中央高速の下り
途中、なぜか気が向いて高速を降り一般道へ
確か、軽井沢付近と記憶してます
見知らぬ町を散策したい気分だったのでしょう
夏なのにどんよりと曇って、肌寒い天候でした
和田峠という地名もありました

銀行でお金を引き出しガソリンスタンドで給油
再び中央高速本線へ

岐阜県あたりを走行中、驚きの光景が広がります
真っ暗な夜空
前方に見えたのは「打ち上げ花火」
次々打ち上げられます
徐々に近づいて、目の前に浮かんでは消える極彩色の花
バックミラー越しに見送りました

本当に偶然ですが予期しない感動
今でも覚えています。

さて「乗らなかった中央高速」というのもあります
2011年3月11日
東京で開催された、青年会議所シニア会議に参加した我々奈良JCシニアクラブ
会議はもちろん途中で中止
東名高速はストップしたものの、仲間達はワンボックスカーで中央高速に乗り
無事翌朝奈良に帰り着きました
私は、後輩が予約していた一室があったため、東京に残ったというわけです

あの日(および数日か)東名高速の代替機能を果たした中央高速

新幹線も同様のことが言えます
万が一、あるいは大規模改修への備えは必要です

東海道と中央道は相互補完機能を果たしてきました
リニア促進もこの趣旨もあり、促進されています

ぼちぼち東京到着。次回は「秋の果物」