11月6日小林しげき日誌【治水事業大会】

19年11月06日

【治水事業促進全国大会】
奈良県からは、田原本町森章浩町長、上北山村山室潔村長、
東吉野村水本実村長が来訪され、治水関係事業の要望書を持参されました。
ここ数年、毎年のように記録的豪雨が発生し、異常気象が常態化している状況です。
「事前防災対策」としての河川やダム等の整備を進め、
下水道等の流域対策が一体となった総合治水を推進することが重要です。