活動報告

令和二年4月14日小林しげき日誌【持続化給付金】

2020/04/15

活動報告

【持続化給付金についてのお知らせ】
感染症拡大により、大きな影響を受ける中小企業の資金繰りを支援するために
総額2.3兆円の持続化給付金制度が創設されます。
中小企業(上限200万円)、個人事業者(フリーランスを含む、上限100万円)の幅広い業種が対象です。
令和2年度補正予算の成立後1週間程度で受付が始まります。
補正予算の早期成立を目指し注力して参ります。